ビオトープの金魚について

ビオトープに憧れていて、ゆっくりですが少しずつビオトープを作っています

 

30Lのプラ船に三尾和金という種類の金魚を2匹入れて7月末あたりから飼育していました

ですが本日悲しいことに猫か鳥か、詳しいことは不明なのですが、食べられてしまったようで、仕事から帰ってきてプラ船を覗いたら2匹ともいない状態でした

 

家族から聞いた話によると、1匹はちぎれた尾がプラ船のそばに落ちていて、もう1匹はいなかったとのことです

 

ビオトープ初心者で初めてで、猫や鳥が脅威になることは知っていたのですが、大丈夫だろうと軽く考え、猫や鳥対策をしっかりしていなかった私のミスです

 

とても可愛がっていたし、色々なショップを巡ってようやく出会えた個体だったので、とても残念で悲しいです

 

せっかく手入れをして綺麗にしているビオトープに網をかけたりするのはどうしても見栄えがよくないと個人的に感じていて、恐らくビオトープで金魚の飼育はもうしないと思います

 

気持ちが落ち着いたら、メダカでも飼育してみようかなぁと、今のところは考えています

 

それでは

広告を非表示にする